アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
のぶちゃん
のぶちゃん
オーナーへメッセージ

2008年03月05日

ドッゴォ~ン!と叫びたくなる大型マグナム拳銃




“必殺!マグナム!!”シリーズ 第3弾

『 Sturm Ruger SUPER BLACKHAWK .44magnum 7.5in 』


★実銃★
COLT社製シングルアクションアーミー(SAA)を参考にSTURM RUGER社が開発した「ブラックホーク」(.357Mag他)を1955年に開発され、大ヒットした大型弾薬.44Magを撃てる様に改良したのが『スーパーブラックホーク』である。
※全米でいまだに根強い人気を誇る“クイック・ドロー”(早撃ち)。従来は、高価なコルト社S.A.Aを使用されていたが上述の「ブラックホーク」が安価で誕生した事により、一挙にその競技人口が増大した。その理由として、銃自体の≪安価≫は勿論だが、その耐久力と何より、取扱上の安全機構がそれまでのリボルバーには無かったものが装備され、その機構の信頼性もほぼ完全に近いものがあった。
※その安全機構とは、【トランスファーバー】システムである。また、コルトSAA等では弾薬の装填・排莢時ハンマーをハーフコック位置にし、ローディングゲートを開いて行なわなければならなかったが、ブラックホークでは、ローディングゲートを開いた時点でシリンダーがフリーとなり排莢・装填ができる機構も合わせて付けられた。
  【トランスファーバー・システム】とは、トリガーを完全に引き切らない限り、ハンマーがファイアリングピンを打つ事の無いセイフティー。ハンマーを起こした時にファイアリングピン後部に金属板が競り上がり、トリガーを引き切った時に始めて金属板が下がり、ハンマーがファイアリングピンを撃つ。不時にハンマーがレットオフした場合(落銃等)にはこの金属板がファイアリングピンを打つのを防いでくれる。

※以上の如くに「ブラックホーク」は、スタームルガー社の大ヒット商品となり、同社発展の基礎を22口径ルガーMkⅡオートと共に築いた。
『スーパーブラックホーク』は、上述の通り.44レミントン・マグナムを撃てる様に「ブラックホーク」のフレームを強化し、開発されたもので、主にハンティング用をメインに、メタリックシルエット競技等にも使用された。現代でもハンティング時の護身用等に良く用いられている。

★トイガン★
『 スーパーブラックホーク.44マグナム 』は、マルシン工業製8㎜BB弾使用ガスリボルバー
※世のGunファンで、30代後半から40代後半(もっとちょっと年代は上に行くかな?)の方々は、週刊少年ジャンプに連載された“ドーベルマン刑事”をいの一番に連想されると思います。私めもその一人(^_^)
 前回の.44オートマグと合わせて、左手で右手の手首を持って
≪ドッゴォ~~~ン!ズッゴォ~~~ン!
 ドッズッゴォ~~~~ン!!≫

って感じかな(^_^)


※この『 .44マグナム・スーパーブラックホーク 』は、非常に出来が良いです。
 *ヘビー・ウェイトでズ
 ッシリ重く、上述の「ト
 ランスファーバー・シス
 テム」
も再現されており
 ます。また、8㎜BB弾
 のカートリッジ式で如何
 にも銃を撃っているって感じですよ(^_^)v






















※実射性能ですが、試射程度しか撃っておりません。この銃は撃って楽しむより、装弾・実射・排莢と典型的な「弾の出るモデルガン」的に遊んでいます。しかし、この10.5インチ・モデルが悪法の“改正銃刀法”におけるジュール規制に抵触した為、改修されるほどの威力があり、規制には抵触しなかった7.5インチのこのモデルもソコソコ飛びます。命中精度は先述の通り調べてません(><)




同じカテゴリー(SturmRuger)の記事画像
マッチョな赤鷹!
同じカテゴリー(SturmRuger)の記事
 マッチョな赤鷹! (2008-03-07 00:05)
この記事へのコメント
このモデルはカートリッジ式ですがケースとBB弾の隙間に結構バラツキがあり、それがそのまま初速に影響しています。稀に「スーッ」と沈み込むように入った時は、結構な威力があります。
Posted by touchnebuta at 2008年03月29日 20:55
お邪魔してます!! 私の憧れのブラックホークを所持されてとてもうらやましくて仕方ないです。ドーベルマン刑事、私も全巻所持し
この漫画なくして私のGUN好きは考えられません!!!早速パソコンの壁紙にさせていただきます!!  私がやっと手に入れたブラックホークはシルバーですが、やはり黒!でしょう。私もGUN歴が短く始めた頃にはすでに完売ばかりでした・・・
 しかし、かっこいいです!!
Posted by WA-SPIRITS at 2008年06月26日 07:49
WA-SPIRITS様。いらっしゃいませ。
早速ご覧頂き、ありがとうございます。
下手な文章や写真で恥ずかしいです・・・汗々。
残念ながら私はドーベルマン刑事は数巻しか持ってません(><)
シルバーのブラックホークも渋くて良いですね。実銃は殆どシルバー(ステンレス仕様で)ですから。
え!PCの壁紙にしてくださったのですか!!慣れない下手な写真ですから壁紙にして変じゃないですか?
もっと綺麗な写真が撮れる様努力します。
Posted by のぶちゃん at 2008年06月26日 16:32
こんにちは!お邪魔します。のぶちゃんさんにご紹介いただいたオークションでブラックホークを検索し現在ブラックのマルイのモデルガンと新品のコクサイの金属(金色)のブラックホーク入札中です。先日中古のコクサイの金属(黄色)のブラックホークは落札し、本日自宅に届く予定です。自分の中のマイブームがブラックホークなんですよ。のぶちゃんさんの黒のブラックホークを拝見してから・・・
Posted by WA-SPIRITS at 2008年07月05日 07:42
こんにちは、同世代のGUNコレクターは44マグナムと言えばブラックホーク
スーパーカーと言えばロータスヨーロッパ吹雪スペシャルですよね!?

マルシンのスーパーブラックホーク10.5inch初回発売時に買いそびれて、今回クラッシクタッチで購入して、
仕上がり具合に今一感があったので、
キャロムショットのブルースチールで下地処理をして、メタルブルーコートを数回に分けて塗装し毎回乾燥後2000番の耐水ペーパーで水研ぎをして、
最終メッキで銀シャンと言うパウダーで磨き上げて仕上げました。
今月号のGUN誌のスーパーブラックホークの光沢に近づきました
Posted by 親爺スナイパー at 2009年08月16日 14:10
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。