アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
のぶちゃん
のぶちゃん
オーナーへメッセージ

2008年02月22日

帝国の遺産(その1)



大日本帝国陸軍制式拳銃


『 南部十四年式拳銃 』


(陸軍制式名称:十四年式拳銃

★実銃★
※大正13年(1924年)名古屋造兵廠において、南部式大型自動拳銃(通称:パパナンブ)を基に開発した拳銃である。翌大正14年(1925年)に大日本帝国陸軍に制式拳銃として採用された。
『南部十四年式拳銃』は、制式拳銃に採用後十年弱はそのままであったが、様々な問題が発生し、その都度改良された。その内容は以下の通り、(下写真左:前期型、下写真右:後期型)
 



















*昭和9年(1934年)マガジンセイフティーを撃針及び撃針バネ保護を目的に追加。弾薬未装填時に撃発させると撃針と同バネを傷める事例が多発した為。
 *昭和14年(1939年)トリガーガードの改良を行なう。当時の戦場満州の冬季軍手着用時にも楽に発射できる様トリガーガードに膨らみを持たせる改良を施した。その形容から“ダルマ型”とか“北満型”と呼ばれた。これ以後十四年式拳銃はこの形のトリガーガードが標準となる。
 *昭和15年(1940年)マガジン脱落防止バネを射撃中にマガジンが脱落する事例があった為追加された。
 これらの改良後、昭和20年(1945年)“九四式拳銃”に制式拳銃の座を譲るまで生産された。総生産数は20万丁を超え、終戦まで94式と共に使用された。

『 南部十四年式 』の諸元は、
 *口径・使用弾・装弾数:8㎜、8㎜ナンブ(8㎜×21)、8+1発。
 *全長及び重量:230㎜、890g。
 *初速と有効射程:325m/s、50m。

★トイガン★











※4丁何れも≪マルシン工業製 8㎜BB弾仕様≫
固定ガスガン上右写真2枚。右写真:右前期型・左後期型
 *何れも固定ガスガンながら、コッキングボルトが稼動し、シングルアクションでの射撃可能。
 *外観は、実銃を忠実に再現されている(祖
 父談)。グリップはプラスティック製。マニュア
 ル・セイフティーがグラグラ動き不時に動く。
 但し、セイフティーON(安)の為には180度
 半回転が必要であり、勝手にセイフティーが
 懸かる事はない。
 *実射感は、DAはどの固定ガスガンも共通
 の重いトリガープル。SAだと比較的軽い。
 ただ、実銃はもっと重いらしい(祖父談)だか
 ら、この固定ガス方式の「南部十四年式」
 は、実銃に限りなく近いトリガープルと言えな
 くも無いですね(^_^)
  弾道は素直ですが、6㎜の様な事はなく、
 飛ぶ!弾が出る!って言う感じかな(^_^)
ガスブローバックガスガン右:前期型、左:後期型
 *何れも今週購入のガスブローバックガスガン。
 *外観は、ほぼ固定ガスガン同様。異なるの
 は、グリップが木製(限定装備)。
 セイフティーがシッカリしており固定ガスガン
 より改善されている。

 *実射感は、トリガープルは固定より軽くなっ
 ている。(実銃のフィーリングから遠ざかって
 いる?)
 実銃同様シングル・アクション・オンリー
 弾道は、まだ撃ってません(><)
 空撃ちのみ。ホールドオープン機能がオミッ
 トされているので、空撃ちができます。
 弾が出るモデルガン感覚でコレクションして
 いる私にとっては、このオミットは喜ぶべきか悲しむべきか・・・複雑です(><;)また、ショートリコイルもオミットされております。ますます複雑・・・やっぱり悲しいです(;へ;)

 *最後に今一つ残念な事として、ブローバックのストロークが短い!オートマグクリント1でもそうでしたが、かなり短い(><)
写真のマルシン社製モデルガン「南部小型自動拳銃(ベビ-ナンブ)」と同等か少し短い位です。ガスブローバックとするには、構造的に止むを得ない事とは言え少し残念であります。


※さて、次回は「南部十四年式拳銃」にまつわる極私的な話題をお話します。




同じカテゴリー(other)の記事画像
F.B.I正式採用銃
MEUピストル・・・慌てる者は貰いが少ない。でも後悔せず!
実際に存在したのか!!
オートジャム!でもカッコイイ!!
「コンシールドキャリー・コンパクト.45のパイオニア
同じカテゴリー(other)の記事
 F.B.I正式採用銃 (2008-06-07 00:04)
 MEUピストル・・・慌てる者は貰いが少ない。でも後悔せず! (2008-06-04 16:13)
 実際に存在したのか!! (2008-03-04 00:03)
 オートジャム!でもカッコイイ!! (2008-02-29 00:05)
 「コンシールドキャリー・コンパクト.45のパイオニア (2007-12-15 00:05)
この記事へのコメント
おはよう御座います。

やっと我が国の軍用拳銃がガス・ブローバックで発売されましたネ。

マルシンさんには感謝・感謝です。
それも木グリが標準装備されているとは嬉しい限りです。 ww\(^▽^)/ww

早速入手されたのぶちゃん様に拍手・拍手・・・
実射レポートも宜しくです。 ハイ
Posted by ichiro5 at 2008年02月23日 08:44
ichiro5様。
おはようございます。
我が国の軍用拳銃、遂に出してくれた!
Gun歴三十数年にして、念願叶いました(^O^)
これが出たらまたまた欲が出て来て、次はベビー・ナンブ、九四式で、タナカ社にはペガサスの26年式拳銃と、次々に欲が出てしまいます(^_^;)
でも、以外と私の様な思いの方が居られると思いますが、どうですかね?

実射レポートは、また行いますね。しかし、今少し眺めて、雰囲気を満喫したいと思います。
Posted by のぶちゃん at 2008年02月23日 09:03
おじゃまします。
私も後期型買ってしまいました。
次回は是非九四式拳銃を希望ですね〜
あと幻の二式拳銃。

困ったことに十四年式用のホルスターを
持っていません。中田商店も在庫切れの
ようですし…。
マルシンさんホルスターもお願いします!革でなくてもゴム引き布製でかまいません。
Posted by chintao at 2008年03月11日 23:44
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。