アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
のぶちゃん
のぶちゃん
オーナーへメッセージ

2008年02月09日

S&W.45口径コンシールドキャリーガン(part1)





















≪チビッ子拳銃≫ シリーズ “第17弾”

                              『 SMITH & WESSON M945 COMPACT 』

★実銃★
※1997年 SMITH&WESSON社カスタム部門“パフォーマンスセンター”により製作されたフルサイズ.45オートが、今回紹介するモデルの基銃「S&W M945」。それを、全長で43㎜、全高18㎜も短縮小型化したモデルが『S&W M945 COMPACT 』(以下M945c)である。

M945cは、フルサイズ・モデルの単純な短縮形ではなく、幾つかの共通部分は有るもののオリジナルな部分も多々あり、別物とまでは行かないまでも、それに近いコンパクトガンである。まず共通部分では、
  ①スライド側面のスケイルド・セレーション(鱗状滑り止
  め溝)

   *実銃界でも極めて珍しい仕様で、M945ジリーズ
    外観上の最大の特徴となっている。

  ②リング状のスフェリカル・プッシングを採用。
   *スライド先端部でバレルを保持し、ショートリコイル
    時には僅かに上下動に併せ傾倒する。この事によ
    り高集弾性能維持に貢献している。

 次に相違点として、
  ①スライドとフレームの形状がかなり違う。
   *フルサイズM945と言うよりも、従来のS&Wオー
    ト・コンパクト・サイズ(「レディースミス」と呼ばれる
    物達。)の様なフクヨカなもので、言い換えれば“女
    性的”
な温かみのある(銃に温かみと言う表現は可
    笑しいですが・・・汗)形状になっている。

  ②パーツ形状の相違。
   *セイフティーのスリム化、スモールマガジンキャッチ、F/Rサイト等が異なる。
 等々共通・相違点が多々あります。
「M945c」の諸元は、口径及び使用弾.45口径45ACP。装弾数6+1発。シングル・アクション。
※実銃界での「M945c」の希少価値は、現在ではかなり高いものとなっており、常に護身用に持ち歩くと言うよりも、コレクターズアイテム化して高額で取引されている。


★トイガン★

KSC社製ガス・ブローバック
『 S&W M945 COMPACT 』です。
その特徴は、

 ①実銃パーツと同じ素材の焼結成形金属を主要パーツ(トリガー、ハンマー、シアー等)に採用している。
 リアル・ライブ・ショートリコイル。実射時スライド内側上面とバレルの溝が噛み合ってロックすると言う実銃と同じショートリコイルであります。
 ③パーティング・ラインが消えて、実銃と同じレーザー刻印がなされている。

と言う様なものがあります。KSC社の宣伝文句みたいですね(^_^;)
※外観上、私が気に入っているのは右写真や上写真群にある“レーザー刻印”です。写真は見難いですが、ハッキリクッキリ刻印されています。
※また、実銃の素材ステンレス・スチール材を表現したシルバー・メッキも抜群!パーティング・ラインが消え、フレーム、マガジンのヘアーライン加工と相まって、大変美しい仕上がりとなってます。最高の一品ですね(^_^)V




※次に≪実射≫ですが、試射のみです。「M945c」は私の中では、撃つ銃ではなく鑑賞する銃。と言う位置付けになります。
 *作動は、試射程度ですが完璧。ブローバックも小気味良い。
 *トリガープルは、非常に軽い。しかし、トリガープルは軽い!と言ってもキレはスパッと切れます。無駄がありません。

 *命中精度は、試射程度の実射で精度がどうのこうの言うのは無理があり、今回は割愛します。

※この「M945C」は、数少ない私のコレクションの中でも、フルサイズと共に“殿堂入り”している銃の一つです。

※さて、次回はもう一つの『 S&W M945 コンパクト 』を紹介します。






同じカテゴリー(S&W)の記事画像
S&W社初のDAオート
S&W.45口径コンシールドキャリーガン(part2)
同じカテゴリー(S&W)の記事
 S&W社初のDAオート (2008-02-16 00:10)
 S&W.45口径コンシールドキャリーガン(part2) (2008-02-10 00:10)
Posted by のぶちゃん at 00:05│Comments(5)S&W
この記事へのコメント
この銃は私も大のお気に入りです。
M945に関しては、フルサイズよりもコンパクトの方がカッコイイと思ってる私なのでした(笑
トリガーのキレはもう最高ですよね♪
造形はまさに芸術品ですよ。
特にマガジンには拘りを感じます。
KSCの集大成のような存在です。
唯一の弱点は、ABSゆえの軽さですかね(^_^;)
この銃を世に出した頃のKSCに戻って欲しいですわ~。
Posted by TOM at 2008年02月09日 08:54
TOM様。こんにちは。
今日は雪が凄く積もってます。農作業を挫折して帰宅しました(><)って関係無い話でごめんなさい(><;)

M945cマガジンも良いですねぇ(^_^)撃たないくせに予備マグ3個積持ってます。

そうですよねぇ この頃のKSCは良かった。電動ガン以降おかしくなりましたね(><)
KSCよ!今からでも復活してくれぇ~!
Posted by のぶちゃん at 2008年02月09日 13:49
お~寒~い。

小生もKSCのM945シリーズは大好きでした。
鱗パターンのスケイルド・シルバーを始め、compact・compactJokerを購入しました。

部品に焼結金属を採用、スフェリカルブッシュをスライド先端に再現した名銃でした。

最近は〇イさんとコラボで張り合っている模様。

初心に帰って、リアル路線一本で行って欲しいものです。
Posted by ichiro5ichiro5 at 2008年02月09日 17:45
ichiro5様。
寒いですね〜冬眠したいです。
KSCのリアル路線は、最高ですね(^_^)
リアル路線に復活したて、S&W M&P辺りを是非造って欲しいです。
M&Pだめですかね?
Posted by のぶちゃん at 2008年02月09日 17:55
のぶちゃんさま、こんばんは。

M945C、最高ですね~。私もフルサイズとともに超お気に入りです。KSCは技術はある筈なので、もっと色々とモデルアップしてほしいものです。春頃には新規モデルの情報が聞かれるでしょうか? 期待してるんですけどね~。
Posted by VirnaVirna at 2008年02月09日 23:53
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。