アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
のぶちゃん
のぶちゃん
オーナーへメッセージ

2008年06月07日

F.B.I正式採用銃





『スプリング・フィールド・アーモリー FBIビューローモデル 』


※今回も先の『MEUピストル』に引き続き“J-Amory”製ガス・ブローバック・ガンで、発売からかなりな日数が経過しておりますが、最近手に入れました。これもMEU同様にかなりな特価販売品でした(^_^)v
≪最近私の財政状態が逼迫しており、この様な特価品を買う事が多いんです・・・涙)・・・しかし!後数日でボーナスが出る!!一気に私の財政が好転します・・・するでしょう・・・多分する・・・するかな~?妻の服に子供達の物・・・ギャ~!買う物が多過ぎる!無理だぁ!!財政は逼迫したままやぁ(>。<;)


話は横道にそれましたが、本題へ・・・(^_^)

※実銃※の話。


 アメリカ合衆国連邦捜査局<F.B.I>が、S&W M13 に換わる制式銃として、厳しい各種のトライアルの結果採用を決定したのがこのスプリングフィールド・アーモリー社(以下SFA)製『FBIビューローモデル』である。M1911系のカスタムガンでは、最高峰に近い仕様になっている。
 *また、この『FBIビューローモデル』については、SFA社がFBI採用モデルと同仕様で一般販売を企図した(約200丁限定?)が、FBI当局より一般販売にストップが掛かり、一部は回収されると言う珍事が有った。
 *ちなみにJ-Amory社がモデルとしたこの『FBIビューローモデル』は、ノバック・サイトで有名な“ウェイン・ノバック”氏のコレクションをモデルとしているそうである。

 *しかし、現在ではSFA製『FBIビューローモデル』.40S&W弾使用の銃に換わっているそうである。銃の種類はわからないですが・・・ほんとうかな?知っている方居られましたらコメント下さいm(_ _)m








続いては※トイガン※の話。
*左の写真は、『FBIビューロー』とWA社製“ウィルソン・コンバットFBIトライアル・ピストル”です。実銃の世界ではFBIビューロー・モデルに敗れたFBIトライアル・ピストルですが、トイガンでは作動感や材質、表面処理等でFBIトライアルピストルの方がビューローモデルを凌駕しておる様に思います。(私の主観ですが・・・。)
*このFBIビューローMEUピストル同様に貴重なコレクションとして長く所有を考えておりますが、やはり撃たなきゃその良さはわからない!っと言う事で実射編ですが、今回はトライアルピストルと共に撃ちました。


 ・精度や弾道は、製造が何れもWA社と言う事で何ら遜色は無いと思いますが、リコイル感は材質から来る違いが如実に現れました。SFAビューローはABS材、一方トライアルピストルはヘビーウェイト。ガツン!ガツン!!来るのはやはりFBIトライアルピストル。表面処理から来るのであろうけれども、雰囲気もやはりトライアルピストル。とは言え、やはり実銃で制式採用されたと言う事が不動のアドバンテージ。幾らトイガンで綺麗に強力に仕上げても最後はそこで負けてしまう。
*いずれにしてもこの両銃は私のコレクション中では最高峰に位置するに充分なものであると思います。


※最後は、この『SFA社製FBIビューローモデル 』『ウィルソン社製FBIトライアルピストル』夫々の各部分の比較写真等掲載します。












































同じカテゴリー(other)の記事画像
MEUピストル・・・慌てる者は貰いが少ない。でも後悔せず!
実際に存在したのか!!
オートジャム!でもカッコイイ!!
帝国の遺産(その1)
「コンシールドキャリー・コンパクト.45のパイオニア
同じカテゴリー(other)の記事
 MEUピストル・・・慌てる者は貰いが少ない。でも後悔せず! (2008-06-04 16:13)
 実際に存在したのか!! (2008-03-04 00:03)
 オートジャム!でもカッコイイ!! (2008-02-29 00:05)
 帝国の遺産(その1) (2008-02-22 17:15)
 「コンシールドキャリー・コンパクト.45のパイオニア (2007-12-15 00:05)
この記事へのコメント
あのー
FBIビューローは
FBIのSWAT用に作られたカスタムで、
リボルバの置き換え用ではありませんよ。
他の特別捜査官達は、FBI採用のSIGやGlock、M92、S&W系オートなどを使用。さらには個人持ち込みの銃も
許可を得て登録すれば、使用出来ます。
FBIビューローモデルは、支局のSWAT隊員用に採用されましたが、配備数がかなり少なく、
代用として
HKのUSPやSIGなどの銃を配備したと言われています。
Posted by AmericanLE at 2008年06月07日 00:29
おはようございます。
AmericanLE様。
はじめまして。
訂正のコメントありがとうございます。
制式銃と言ってもFBI SWATチーム用だったんですね。SWAT用には、パラオーディナンスHRTスペシャルかと思っていました。
これからも誤り等有りましたらご指摘下さいます様宜しくお願い致します。
Posted by のぶちゃん at 2008年06月07日 06:44
いえいえ★

パラのHRTスペシャルは、
DCのFBI本部のみに設置されている、
対テロ特殊部隊の
HRT用のカスタムガンです★
Posted by AmericanLE at 2008年06月07日 09:57
えーと
ビューローもHWスライド・フレームだったはずですが・・・
Posted by 大 at 2008年09月02日 14:20
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。