アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 5人
プロフィール
のぶちゃん
のぶちゃん
オーナーへメッセージ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2007年12月03日

ローレン♪ローレン♪ローレン♪ローハァーイド♪



『長物』シリーズ “ 第6弾 ” オマケ付!(^。^)V


KTW製 エアーコッキング・ライフル “ ウィンチェスター M1873 ”


 実銃は、今更語るまでも無く(最近この台詞ばかり・・・少しは調べないといけないですね・・・汗)コルト・シングル・

アクション・アーミーと共に≪西部を征服した銃≫として有名です。

 ガン・ファンやガン・コレクターなら絶対外せない銃です。

私の場合、この2銃については ジョン・ウェイン と クリント・イーストウッドの影響です。

 コルトSAAはイーストウッド。ウィンチェスターM1873はジョン・ウェイン。

 実際には、ジョン・ウェインはM94、イーストウッドはコルトSAAフロンティアで、この2種は違うのですが、ジョン・

ウェインの方は時代的にM73だと思います。




 さて、このKTW製エアーコッキングガン 

“ウィンチェスターM1873”

ですが、非常に低価格(定価15000円前後、

実売10000円前後)でした。

 それもそのはずで、製造は韓国ドンサン社

で、KTWブランドで販売していました。


 外見的には何ら申し分無し!金属を使用し、

大変リアル!

 しかし、重量が・・・プラ・ストックですから仕

方ないですが・・・。


 実射性能は、エアー・コッキング・ガンとし

ては十分!十数m先に置いた空き缶底面に

バシバシ当りま~す(^。^)/

 欠点は、コッキングが硬い!非常に硬い!

片づけでエイムしたままでレバー操作が非

常にし難い(><)

 まァガスガンやモデルガンじゃないので仕方

無いと諦めてます。実売1万円前後でそこま

で期待するのは酷ですね(^_^) 





おまけ!お気に入り写真

「我が西部開拓銃」です!

『S&W Model 2』

(マルシン製HWモデルガンキ

ット)

『COLT S.A.A シビリアン』

(タナカ製ペガサスリボルバー)

そして、今回の主役

『ウィンチェスターM73』

この写真、ピンボケですが、我

ながら気に入ってます(^_^)

デリンジャー入れ忘れた(><)







☆10,000Hit超えました!40歳半ばで、初めてブログにチャレンジし、拙い文章や慣れない写真の私の

ブログに、これほど多くの方々がアクセス下さり、感謝の念に耐えません。

ありがとうございます。

 またブログを通じて、多くの方と銃談義ができ、大変嬉しく思います。

 これからも、読み易い文章や綺麗な写真が掲載できます様努めますのでどうぞ宜しくお願い致します。
  

Posted by のぶちゃん at 07:00Comments(6)レバーアクションライフル